HomeintegrationCM Commerce

CM Commerce

アンケートの統合CM Commerce

CM Commerce logo

CM Commerceアンケートの統合

メールマーケティング戦略を、強力な自動化とパーソナライズされたキャンペーンで強化しましょう!Asklayerで統合できるCM Commerceが解決策となるかもしれません。NPS調査・CSAT調査・購入後アンケートを通じて実用的な洞察を得るAsklayerの強みと、CM Commerceのメールマーケティング自動化を含む強力な機能を組み合わせにより、マーケティングを強化。顧客の直接的なフィードバックに基づき、キャンペーンをカスタマイズすることが可能にします。

CM Commerceとは何でしょうか?
CM Commerceは、元々人気のあるeコマースプラットフォームConversioから開発されました。小売ビジネスで高度なメールマーケティング戦略を簡素化することによって、成長の加速を支援するように設計されています。カスタマージャーニー、ドラッグ&ドロップのEメールビルダー、製品レビューの収集、購読者を獲得するために使用するポップアップを含む、メールマーケティングを自動化するツールを提供しています。

この統合の使用方法

この統合では Webhook を使用します。 Make.com や Zapier などのフックキャッチサービスをセットアップし、 アンケートエディターの「アクション」タブから Webhook を送信します。

詳細な説明が見つかります ここ

ユースケースの例:

購入プロセスと、製品品質に対する顧客満足度を理解します。ユーザーにチェックアウト体験、製品に対する満足度、配送時間の満足度、友人に店を推薦する可能性を評価してもらいます。このデータは、製品提供の洗練とチェックアウトプロセスの改善に役立ちます。目的:カート落ちの背後にある理由を調査し、ショッピング体験を改善するための洞察を集めます。
カート放棄の背後にある理由を調査し、ショッピング体験を改善するための洞察を集め、顧客がカートを放棄した理由を探ります。その理由は送料のコスト、複雑なチェックアウトプロセス、または他の場所での購入を決定したなど多岐にわたります。回答は価格戦略の調整、ウェブサイトのユーザーエクスペリエンス、チェックアウトプロセスの最適化に役立つガイダンスを提供します。
製品レビューアンケート:顧客が製品を十分に使用した後、詳細なレビューを求めるアンケートを送ります。質問は製品品質、期待に応えられたか、また改善のための提案に焦点を当てることができます。

顧客ロイヤリティと維持調査:顧客がどれだけ忠実で、再び戻ってくる(または戻らない)理由を測定します。製品の多様性、顧客サービスの品質、価格の満足度など、彼らの忠実さに貢献する要因を評価する質問ができます。

ニュースレターのコンテンツ傾向調査:メールマーケティングのコンテンツをより効果的にカスタマイズするために、購読者にニュースレターコンテンツに関する好みについて尋ねます。オファー、ストーリー、製品情報のどのタイプを最も受け取りたいのかを見つけ出します。

同様のユーザーに愛されている他の統合

Google Tag Manager

アンケートの回答を Google シートに挿入します。